読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プルタオルネ応援団長

人の人生を勝手に応援するブログ in KOREA

坂爪圭吾さんの素敵さが尋常ではない件。

 

ハッピーですか!!!

 

私いばや通信ちょっと前からチラチラ読ませて頂いていたんですけど、

なんか最近しっかり読むようになって、そのきっかけがこれ。

camp-fire.jp 

この、キャンプファイヤーのサイト見て

すごい何これすごいよ本当にすごい!って思って!

私も何か手伝いたい!

素敵すぎるよビーダッシュ!

って思ったんですよよ。

 

なんかもうあっぱれだわ〜〜。

この記事とかもめっちゃうんうんうん。

ibaya.hatenablog.com

ってなりました。

 

後半の方とか。

私も本当に自然大好きだから、めっちゃわかるって思ったんです。

 

”人間の免疫力を高めるのは「日光浴・月光浴・海水浴・温泉浴・森林浴」の五つだと聞く。自然から遠く離れた生活を送るのではなく、できることならば、自然に近い生活を送りたいものだと思う。”

 

こことか特に!

実感中!

 

自然って本当に癒してくれる。

だからできることならば生活の中でもっと自然の側にいたいってめっちゃ思います。

なんか自然に包まれると本能のままにいたくなるんですよ。

 

授業の合間をぬって、お気に入りの自然がある隠れスポットを見つけて、太陽の光を浴びる時間が本当に大好きだし、

週末には山に行って小鳥のチュンチュン聞いて風に吹かれながら、葉っぱと葉っぱが擦れ合う音を聞きながら木漏れ日の中に包まれる、

そんな時間たちが癒しになるしヒーリングなるんです。

 

そういうことすると動物もいたらなぁとか、木に登って木の実とか食べれたらなぁって思うんですよね。

いいなぁ、したいなぁ、そういう生活。

果物はどこでも手に入るけど、実際に果物を木に登って採ったことなんてない私にとってそういう生活は憧れみたいなもんです。

いつか絶対森に行ってやるっていうもはや野望ですよね。

 

何もかもが当たり前にならなくていいって思うんです。

もっと当たり前を感謝できる環境の方がよっぽど幸せじゃないですか。

熟れたリンゴを食べれれば幸せで、自然と太陽に囲まれながら居眠りしたら幸せで、

私はもっと自然と側にありたいって思います。

 

自然と一緒に暮らしたいし、自然を守りたいし、自然から勉強したい。

将来はそんな生活ができたらなぁなんて漠然に思ってはいるんですけど、

そういう憧れが強い分いばや通信見てるとすごく心が潤う感じがするんです。

  

それにきっと坂爪さんだからこんな素敵な生き方ができるんだろうなって思います。

でもそれは「あなたはできるのかもしれないけど、私にはできない」っていう意味ではなくて、そんな皮肉めいたことを言いたいわけではなくて、

純粋に誰にでもできることではないって事が言いたいんです。

 

本当に、坂爪さんにはそれだけ人の心を惹きつけて動かすものがあったんだと思うんですよね。

 

だって、言っちゃえば最初の方はホームをレスしちゃってたわけじゃないですか、

ホームレスですよ、homeless。

 

ホームレスっいうと、あんまりいいイメージを持たないじゃないですか。

でもこんな素敵なホームをレスした人います?

ホームレスになって何もかも失ったんじゃなくて希望がなくなるんじゃなくて、

得ていくんですよ希望が生まれていくんですよ。

 

きっと坂爪さんを見て刺激をもらった人はたくさんいる。

励まされた人はたくさんいる。

元気になった人もたくさんいる。

癒された人もたくさんいる。

希望を持った人もたくさんいる。

と、思うんです。

 

その事実が素晴らしい。

それをできることが素晴らしい。

 

坂爪さんを応援している人達は別に坂爪さんになりたいわけでも、坂爪さんと同じ生活をしたいわけでもないと思うんです。

もちろん憧れるし、私もできたらいいなぁって思いはしますよ。

けどその生活そのものよりもそれを通していろんなものを教えてくれるから、

与えてくれるから、みんなに幸せをおすそ分けしてくれるから、

素晴らしいと思うんです。

 

私も実際ブログを見て、あぁすごいこんな生き方してる人がいるんだなって心がジーンってして「世の中全然捨てたもんじゃないじゃん」って心があったかくなったんです。

 

そういう希望を与えてくれた人。

そして頑張ろうって勇気を与えてくれた人。

だからこそすごいと思うんです。

 

素敵じゃないですか。

素敵な生き様じゃないですか。

めちゃくちゃ刺激になります。

 

そんな坂爪さんが「生かされてる」っていう表現を使っていましたが、何その素敵な言葉って思いました。

生かされてるということは、自分以外の人の力によって生かされてるということで、

とういうことは他人に必要とされながら生きている人とも言えるじゃないですか。

なんて素敵なんだろう。笑

もう素敵すぎて素敵しか出てこん。

 

でも「生かされてる」って坂爪さんだけが当てはまる言葉じゃないと思うんです。

この地球上みんな「生かされてる」と、思います。

 

人は一人では生きられない。

絶対に誰かの助けなしには生きていけない。

食べ物だって食べないといけない。

逆に考えれば食べ物に「生かされてる」ってことですし、

みんな捉え方によっては「生かされる」と思うんです。

 

誰かに絶対に必要とされてるし、誰かを絶対に必要としてるし。

すごい素敵じゃないですか。

みんなによって自分は生かされてるってことは、それだけ自分は必要とされてるってことになるじゃないですか。

 

そこに強制とか責任とか私利私欲とかそんな感情一切なくて、みんなクリアな気持ちでお互い支え合うことができるようになったら素敵すぎませんか。

そういう風でありながら「私もみんなによって生かされてるし、あの人も私によって生かされてる関係」を実感して、目に見える形でみんなと繋がっていけたらどうなるんだろうってワクワクしませんか。

 

そしてね。

何よりも思うんです。

 

日本に帰りたい。

 

本当に日本に帰りたい。

今は本当に日本に帰りたい。

ずるい。

 

日本にいる時は気付けなかったことを日本に出てたくさん気づけるようになったから、

あんなに窮屈に感じてた日本だけど今は帰りたくて仕方ないんです。

 

今は日本に住んでる人が本当に羨ましいです。

日本って自然も綺麗だし、伝統も残ってるし、本当に素晴らしい国だと思うんです。

今度、日本の素晴らしいところを書いたブログ書こう。

 

ということで、いばやさんさんが今グランドファンティングしてて

それを私は何も支援できてないし支援できないんだろうけど、

気持ちだけはめちゃくちゃ応援しています!

そして私が日本にいる時に何かできることがあったら絶対に私も参加しようって思いました!

 

坂爪さんの影響でみんながカラフルに幸せになってくれたらいいなぁって思います。

そしてそれに少しでも私も役に立てたらなぁって思います。

 

頑張ってください!

坂爪さん!

 

うぅ!早く日本に帰りたい!

以上YUKI;)からでした!

 

ばいちゃ!

 f:id:sunlife1023:20170425225842j:image

日光浴は最高だ!

 

 f:id:sunlife1023:20170214021308j:image

 

spotlight-media.jp

 

YUKI;)のTwitterアカウント

@sunlife1023